[お知らせ] 教室の状況について (2/8追記あり)

1月も早半ば過ぎ。毎年1月は長いと思っていましたが、今年は全く違ってあっという間に時間が過ぎていくようです。

今回の緊急事態宣言の発出で、カルチャーセンターは閉鎖になっておりませんが、発出に伴う自粛が理由で欠席される場合は各カルチャーセンターで受講料の扱いが異なるようなので電話でご確認をお願いいたします。

湘南台公民館でのボタニカルアートのサークル活動は、1月12日(火)から2月7日(日)まで貸室休止となるので活動もお休みになります。

今後の感染状況により宣言が延長されることも十分考えられるので、その時は各自参加されている教室やサークルでご確認をお願いいたします。

ケイトウ下描き

私はというと、途中だったケイトウの下描きが終わり、彩色の準備に取り掛かっているところです。

葉が結構沢山あるのでちょっと大変だな思いますが、反面描く楽しみもあります。一番上のトサカ部分の下描きは先端が細いので位置が分かる程度にしか描いていません。彩色段階で細部まで描いていくつもりです。細いものを最初から鉛筆でかっちり描いてしまうと彩色した時に黒くなりますよね。

彩色して、あとは拡大図などを入れてと構図もある程度は練れています。ただ道のりが長いだけです。でも、変わらず描けることに感謝して頑張ろうと思います。


2021年2月8日追記)

緊急事態宣言が延期されましたが、カルチャーセンターの各教室は変わりなく開いています。

湘南台のサークル活動は、宣言の延期に伴い3月7日(日)まで貸室休止になりましたので、引き続きお休みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です