[作品]《ルリギク》

教室の方から「名前が分からないのですが」とヤグルマギクに似た紫色の花を頂きました。
一目見て描きたいと思ったのですが、同時に花弁が細かく複雑なので「これ絶対大変だなぁ」とちょっと不安に…


《ルリギク》部分

私も名前が分からなかったので調べてみると、キク科ストケシア属のルリギク(属名のストケシアと呼ばれることも)と分かりました。
花は外側が舌状花で先端が5つに切れ込んでいて、中心からやや水平にぐるりと一周しています。内側は管状花でこちらも先端が5つに分かれて白い雄しべと雌しべが見えます。管状花は小さく密集しているので一見するとツンツンと花弁の先だけが見える感じです。
茎は白い毛がうっすらとあり、葉にはトゲが少しついていて花の近くはそれが顕著になっています。

どうにか仕上がりましたが、今回は最初に感じた難しさを最後まで克服できませんでした。複雑な花はしっかりと見極めて把握してからじゃないと細部がすっきり決まりませんね。
毎回描き終わるたびに自分の至らない点が見つかるので、当分終わりはなさそうです。まあ、上手くいってもいかなくても植物を見ることと、描くことが好きなのでボタニカルアートは自分に合っているのかなと思っています。

難しかったけれどルリギクの繊細な色や形には心打たれました。Kさん素敵な花をどうも有難うございました。

作品はこちら→《ルリギク》

[作品]《ルリギク》” に対して1件のコメントがあります。

  1. ワイン より:

    こんにちは、お久しぶりです。ここにたどりつくのに少し時間がかかりました。我が家のPCの問題もあるのですが、ともかくkyouさんの新しいHPにアクセスできてハッピーです(^^)
    ルリギク、暑い盛りにこんな涼しげな絵を見ると、とても清涼感が感じられました。キク科の花は花弁もしべも複雑で難しいですね。正確にそして美しく描かれていて本当にすてきです。
    >細かくて複雑なものを頭ですっきり理解して、それを明確なデッサンとしてすっと表出できるよう・・
    これには本当に集中力と知識が必要ですね。正しく観察することがとても大切だということをあらためて考えました。

    1. kyou より:

      >ワインさん
      辿り着いていただいて感謝です。
      私も新しいHPになってから慣れない上にコメントが入っても通知が来なくて
      返信が遅れてしまいがちで困っています。もう色々調べて改善するのも骨が折れます。

      >正しく観察することがとても大切だということをあらためて考えました。
      ほんとそうですね。見る目も鍛えていかなきゃいけませんね。

  2. ゴンベッサ より:

    えーkyouさんでも不安になることが有るんですねー
    私は描きながらも常に不安で一杯、最近その傾向が強く
    部分部分の描き始めも迷いに迷っています。
    ブルーの花涼しげで、それに複雑な花ほど出来上がりに
    見ごたえがあります。

    1. kyou より:

      >ゴンベッサさん
      そりゃ、しょっちゅう不安というか何というか(笑)
      花を見ればどう描かなきゃいけないか段々分かってくるので、道のり考えると出来るかなってなりますよね。
      細かくて複雑なものを頭ですっきり理解して、それを明確なデッサンとしてすっと表出できる、そんな風になれるよう頑張ってますよ~。

この投稿はコメントできません。