ムスカリと弱音

大分ご無沙汰してしまった。

一週間ほど前から白いプラムの花を描きはじめ、下描きのデッサンがまだ描き終わらない。

f:id:kyou2:20090401073829j:image

実物と写真を見ながら格闘しているが、もう挫折しそう、って言うかしている。

見ても見ても、白い花びらがどう重なり合っているのかよく分からない。

こういうときは冷静に一つ一つの花を確認して、矛盾無く花が描かれているか、全体に不自然になってないか等々、根気強くやるしかないのだが‥‥

f:id:kyou2:20090401072933j:image

仮に下描きが描けたとしてちゃんと着彩できるのだろうか。沢山のオシベをどうしよう。花は白だし前途多難だな。

実を後で描きこむのだが、それを見越して余裕を持って構図を決めたつもりだけれど、上手く描き加えていけるだろうか。

そもそも今年はちゃんと実がなってくれるだろうか。描こうとする時に限って実がならなかったり、花が咲かなかったりするもんだ。

それと実家にこまめに電話しないといけない。あれだけ「花が咲いたらすぐ教えて」と母に言っておいたのに、忘れてしまって大慌てで雨の中、枝を切ってきたんだから。

まあ、庭で色々花を咲かせてくれる母にはとても感謝しているけれど。

少し前にランとムスカリを描いていたが、ランは今のプラムが入って仕上げる余裕が無くなった。

ムスカリは植物画とスケッチの間くらいの、ちょっと中途半端。だけど、球根が可愛くて楽しく描けたのでアップ。