《ナスタチウム》 《ブドウ(デラウェア)》をUPしました。

 去年描いたリースに、ベランダにあった黄色いナスタチウム(キンレンカ)を入れましたが、別の朱色のナスタチウムも描いていました。

リースには丈を短く部分的に入れましたが、こちらの朱色のナスタチウムは花、蕾、葉、茎の形、実や枯れた葉までが、とても良い姿で理想的に揃っていたので、一目惚れ、全体をそのまま描きました。

鉛筆で加えた実(種)や発芽の様子は、種を秋に蒔いたものです。今も元気に育っていますが、花はまだまだのようです。

デラウェアもベランダの鉢植えです。3,4年くらい前に園芸店でセール品になっていたものを、健気に頑張っている感じだったので買ってみました。

期待もせずにいたのですが、肥料をやるとそれなりに実をつけるようになりました。ちゃんと美味しいデラウェアの味がします。

去年は5、6房、可愛いサイズのものがなりました。粒の色が全部紫色になる前の、緑から微妙に紫色に変わってくるところが一番好きです。描いたのはそういう一房です。

作品はこちら→《ナスタチウム》 《ブドウ ‘デラウェア’》

《ナスタチウム》 《ブドウ(デラウェア)》をUPしました。” に対して1件のコメントがあります。

  1. kyou2 より:

    >弥勒さん
    アケオメって、弥勒さんらしい(笑)
    なんかボチボチ始めてました。こちらこそ、どうぞよろしくお付き合いください。

  2. ~弥勒~ より:

    遅ればせながら、アケオメ。
    kyouさんが休止してからしばらくぶりで来てみましたところ、昨年から再開していたのですね。
    また読ませていただきます。

  3. kyou2 より:

    >ワインさん
    私も葉付きのブドウは初めてです。枝葉付きのブドウはなかなか手に入りそうになかったので、買ってみました。意外と実がなったので、別の種類も買おうかな、と思っています。
    ブルームの描き方は最初戸惑いました。葉脈は細脈までデッサンしてから描きました。
    ナスタチウム、自分ではリースに描いたものより、こちらのほうが好きです。よく見てくださって嬉しいです。

  4. ワイン より:

    すてきな作品拝見しました。ぶどうは一度描いてみたいと思いつつまだ描けていません。まだ若いデラウェアですね。葉脈がとてもすてきですね。大変ではありませんでしたか?
    ナスタチウム、上から下がる構図は動きがあって新鮮なイメージでした。リースに入れたときとは全く違った魅力ですね。

この投稿はコメントできません。