良い天気だったのに、

災難にあった。

用事の帰りに、近くの山下公園で昼食をとっていた。

海に面したベンチでコーヒーを飲み、パンを食べていた…・

…フツーに食べていたら、左やや後ろからバシッ!!と顔を殴られた!

エッ!?痛い!何?何ッ?

と思ったら、前にヒュ~と何かが飛んでいく。

…トンビだ。

どうも食べ物を狙われたらしい。

たまたま隣に座っていた女性が顔から血が出ていると教えてくれて、慌てて手鏡で見てみた。

頬と口元、顎にかすり傷がある。咄嗟にこれくらいなら痕にならない!と思ったけれど、

傷を洗おうと思って近くの洗面所へ行った。

鏡を見ると、耳の付け根も切り傷があり、こちらはやや酷い。

ショ~ック何てこと~、厄日~?!

バス1本で帰れるところだけど、がっくり落ち込んでしまったし、消毒も早くしたいからタクシーで帰った。

トホホ…

何だかトンビだし、

娘じゃなくて自分でよかったし、

帰宅した娘には、トンビには気をつけるように言った。

友人にはメールでこんな目に遭ったよ~と泣きついた。

全く、人生でトンビに襲われたのなんか初めてだ。

皆さんもトンビにご注意を、なんて言ってみたり。

何だかアタマがガンガンする。・・・もう頭痛が痛いって言っちゃうよ。

良い天気だったのに、” に対して1件のコメントがあります。

  1. kyou2 より:

    >monksiiruさん
    ありがとうございます。何だか騒ぎたてたようで。
    大分治りましたよ。当日はショックの方が大きかったです。

    あそこでコーヒーブレイクがお好きとは、浜っ子としては嬉しいですね。
    monksiiruさんは色々な所へ行かれるみたいだから、こういうような経験もあるのかしら?
    猿や鹿、熊なんかも、人との関わりが難しくなっていますね。

  2. monksiiru より:

    kyou2さん、その後のお加減はいかがですか?
    トンビって凶暴なんですね。とんだ災難・・・
    お大事になさってください。
    しかし、トンビやカラス街中でも気をつけないといけない世の中になってきたんですね。山下公園のコーヒーブレイク私も大好きなんでびっくりしました。

  3. kyou2 より:

    >nagisaさん
    耳の付け根がちょっと痛いけど、傷は残りそうにないしよかったです。
    心配してくださってありがとう。
    まさかトンビが襲ってくるとは思いませんでした。昔からよく山下公園には行っていたけど・・・
    毎年あそこでワールド・フード・フェスタとかやって屋台も沢山出ているのにね。
    まあ、昨日みたいに割りと空いていて、ボ~と食べていたからなのかしらね。
    nagisaさんも気をつけてね。

  4. kyou2 より:

    >ワインさん
    言っちゃいますね。ありがとうございます。
    おっしゃるとおり!悪人じゃなくてよかったですよ。ああいう時って、咄嗟に何が起こったのほんとに分からないものです。
    痛い事も分からないです。通り魔とかで被害にあった方って、何も分からないうちに亡くなってしまうのかなって思いますね。
    丹頂鶴は、さすが余裕ですね。鶴とか白鳥ってイメージ的にマッタリの感じですね。

  5. kyou2 より:

    >Yadayooさん
    言葉を掛けてくださってありがとうございます。
    昔から山下公園でアイスクリームとか、色々あったのに近頃環境が変わったのでしょうかね。
    美貌に傷が残りそうにないし一安心(って言ってみたかったわ。)

  6. nagisa より:

    本当に災難でしたね。テレビではよくそんなシーンを放映してましたが・・・
    顔を襲われたkyou2さんのショックはよく分かります。傷跡残らないよう祈っています。お大事にね。

  7. ワイン より:

    「頭痛が痛い」って言っちゃっていいですよ~!
    だけど、トンビでまあ、よかったですよね。これが悪人だったらどうよ?って思いませんか?鳥だと思えば、しょうがないなあと、ゆるしてやる気分にもなれますものね。
    きのうテレビで見たのですが、動物園の丹頂鶴のえさを野生のサギがねらっていて、それはもう檻のまわりをうろうろうろうろ。あきれた丹頂鶴が、自分のえさの鯵を投げてやってました。へええ!という感じでした。

  8. Yadayoo より:

    まあ~、ともかく大変でしたね。
    都会のとんびは人間の食べ物を襲うみたいですね。
    田舎の方では、ネズミ、ヘビが餌みたいです。
    お大事に。

この投稿はコメントできません。