読書記録2003年/1〜6月

書名著者出版社・文庫名備考
2003/1月「死の蔵書」ジョン・ダニングハヤカワ・ミステリ文庫宮脇孝雄訳
「幻の特装本」ジョン・ダニングハヤカワ・ミステリ文庫宮脇孝雄訳
「遠きに目ありて」天藤真創元推理文庫
「死の接吻」アイラ・レヴィンハヤカワ・ミステリ文庫中田耕治訳
「開国日本と横浜中華街」西川武臣・伊藤泉美大修館書店
2003/2月「古典の愛とエロス」出口裕弘朝日新聞社
「お葉というモデルがいた」金森敦子晶文社
「KAWADE夢ムック 澁澤龍彦」河出書房新社
「アンドロギュヌスの宇宙」フレデリック・モネイロン他青弓社田中雅志訳
「マドレーヌはどこにある」セルジュ・ドゥブロフスキー東海大学出版会綾部正伯訳
「深層の近代 鏡花と一葉」山田有策おうふう
「白く長い廊下」川田弥一郎講談社文庫
「眠る石」中野美代子ハルキ出版
「書物の王国10 同性愛」国書刊行会
「書物の王国11 分身」国書刊行会
2003/3月「子供たちはどこにいる」メアリ・H・クラーク新潮文庫
「日本史鑑定」明石散人・高橋克彦徳間文庫
「アラマタ図像館4 庭園」荒俣宏小学館文庫
「そして二人だけになった」森博嗣新潮文庫
「特権的肉体論」唐十郎白水社
「扇さばき」須永朝彦西澤書店
「石の来歴」奥泉光文春文庫
「冬の女たち」久世光彦新潮社
「北斎殺人事件」高橋克彦講談社文庫
2003/4月「緋い記憶」高橋克彦文春文庫
「鬼」高橋克彦講談社文庫
「見知らぬ旗」中井英夫創元ライブラリ
「広重殺人事件」高橋克彦講談社文庫
「花名散策」塚本邦雄花曜社
「夢の通い路」倉橋由美子講談社文庫
「花のギャラリー」小林頼子八坂書房
「葦と百合」奥泉光集英社文庫
「南朝迷路」高橋克彦文春文庫
「龍は眠る」宮部みゆき新潮文庫
2003/5月「回想の人びと」鶴見俊輔潮出版社
「文壇」野坂昭如文芸春秋
「神州纐纈城」国枝史郎六興出版
「三度目の正直 玉子魔人」高橋克彦中央公論社
「物語のウロボロス」笠井潔筑摩書房
「魔の王が見る」高山宏ありな書房
「知られざる傑作」オノレ・ド・バルザック岩波文庫水野亮訳
「東京迷宮考」種村季弘青土社
2003/6月「バカの壁」養老孟司新潮新書
「キルヒャーの世界図鑑」ジョスリン・ゴドウィン工作舎川島昭夫訳、澁澤龍彦、中野美代子、荒俣宏解説
「北斎の罪」高橋克彦講談社文庫
「悪魔のトリル」高橋克彦講談社文庫
「テンペスト」ウィリアム・シェイクスピア白水Uブックス小田島雄志訳
「タイタス・アンドロニカス」ウィリアム・シェイクスピア白水Uブックス小田島雄志訳
「植物入門」前川文夫八坂書房
「またふたたびの 玉子魔人」高橋克彦中央公論社
「とめどなく笑う」ポール・バロルスキーありな書房高山宏、森田義之、伊藤博明訳
「炎立つ」壱 北の埋み火高橋克彦講談社文庫
「炎立つ」弐 燃える北天高橋克彦講談社文庫
「炎立つ」参 空への炎高橋克彦講談社文庫
「炎立つ」四 冥き稲妻高橋克彦講談社文庫
「炎立つ」伍 光彩楽土高橋克彦講談社文庫

01年/1〜6月 01年/7〜12月 02年/1〜6月 02年/7〜12月 03年/7〜12月 04年/1〜6月 04年/7〜12月
05年/1〜6月 05年/7〜12月 06年/1〜12月 07年/1〜12月 08年/1〜12月