読書記録2001年/7〜12月

書名著者出版社・文庫名備考
2001/7月「鼻行類」H・シュテュンプケ平凡社ライブラリー
「坂口安吾選集3」坂口安吾東京創元社
「鏡花幻想譚3」泉鏡花河出書房新社
「アンドロギュヌスの裔」渡辺温薔薇十字社
「聖セバスチャンの殉教」ガブリエル・ダンヌンツィオ国書刊行会クラテール叢書10 三島由紀夫・池田弘太郎訳
「腐爛の華」J・K・ユイスマンス国書刊行会田辺貞之助訳
「兎をめぐる十二の物語」新宿書房
「いのちの半ばに」A・ビアス岩波文庫
「新文芸読本 泉鏡花」河出書房新社
2001/8月「ヘリオガバルスまたは戴冠せるアナーキスト」アントナン・アルトー白水Uブックス多田智満子訳
「1900年のプリンス」フィリップ・ジュリアン国書刊行会クラテール叢書5 志村信英訳
「ジル・ド・レ論」ジョルジュ・バタイユ二見書房伊東守男訳
「パラケルススの薔薇」H・ルイス・ボルヘス国書刊行会バベルの図書館22 鼓直訳
「澁澤龍彦の手紙」出口裕弘朝日新聞社
「鏡花コレクションT」泉鏡花国書刊行会
「鏡花コレクションU」泉鏡花国書刊行会
「美をめぐる対話」コクトー/アラゴン筑摩書房辻邦生訳
「だれが本を殺すのか」佐野眞一プレジデント社
「視線」スティーブン・カーン研究社高山宏訳
「オートバイ」A・P・マンディアルグ白水Uブックス生田耕作訳5
「刃の下」A・P・マンディアルグ白水社
「ミニ・ミステリ傑作選」創元推理文庫エラリー・クイン編
2001/9月「エロスの涙」ジョルジュ・バタイユトレヴィル樋口裕一訳
「肉体の文化史」スティーブン・カーン法政大学出版喜多迅鷹・喜多元子訳
「「美妙な死体」の物語」レオノーラ・カリントン月刊ペン社嶋岡晨・大井正博訳
「姑獲鳥の夏」京極夏彦講談社ノベルズ
2001/10月「滅びの島」レジス・メサック牧神社麻周堯訳
「アメリカン・ドリーム」ボブ・グリーン集英社菊谷匡祐訳
「チューリップ熱」デボラ・モガー白水社立石光子訳
「バルテュス」白水社阿部良雄・与謝野文子訳
「花腐し」松浦寿輝講談社
「魍魎の匣」京極夏彦講談社ノベルズ
「狂骨の夢」京極夏彦講談社ノベルズ
「飛花」赤江爆立風書房
「オイディプスの刃」赤江爆ハルキ文庫
「反ユートピアの旅」巖谷國士紀伊国屋書店
「黄金を抱いて翔べ」高村薫新潮文庫
2001/11月「鉄鼠の檻」京極夏彦講談社ノベルズ
「李歐」高村薫講談社文庫
「巴」松浦寿輝新書館
「生きた貨幣」P・クロソウスキー青土社兼子正勝訳
「嗤う伊右衛門」京極夏彦講談社ノベルズ
「香水」パトリック・ジェースキント文芸春秋池内紀訳
「塗仏の宴」宴の支度京極夏彦講談社ノベルズ
「塗仏の宴」宴の始末京極夏彦講談社ノベルズ
「失われた時を求めて1」マルセル・プルースト集英社鈴木道彦訳
「文豪」松本清張文春文庫
2001/12月「幽かすか」松浦寿輝講談社
「失われた時を求めて3」マルセル・プルースト集英社鈴木道彦訳
「私のかけらを、見つけて」ジョイ・フィールディング文春文庫吉田利子訳
「ビアス短編集」A・ビアス岩波文庫大津栄一郎訳
「双調 平家物語8」橋本治中央公論社
「鏡花幻想」竹田真砂子講談社文庫
「鍵のかかる部屋」三島由紀夫講談社三島由紀夫短編全集5
「日本文学盛衰史」高橋源一郎講談社
「失われた時を求めて2」マルセル・プルースト集英社鈴木道彦訳

01年/1〜6月 02年/1〜6月 02年/7〜12月 03年/1〜6月 03年/7〜12月 04年/1〜6月 04年/7〜12月
05年/1〜6月 05年/7〜12月 06年/1〜12月 07年/1〜12月 08年/1〜12月